基礎体温を整体施術で調整!女性の身体や心の悩みも解消

女性の体内のホルモンバランスの変化は、生理前の憂鬱な時期がわかったり、妊娠しやすい時期がわかったり、ダイエットや仕事も好調に行えるように変化をもたらすことは重要ですよね。

しかも、それが基礎体温を知り、整体施術で身体を調整することであれば試したくもなるのではないでしょうか。

女性の基礎体温は生活の要

基礎体温とは、人間が生命を維持するために必要となる、最小限のエネルギーしか消費していない安静状態にある時の体温です。

実際は、寝ている間の体温になるのですが、自分では測れません。そのため、朝目覚めて活動を始める前に測るのが良いとされています。

女性の中には、生理痛などが重くPMS(月経症候群)などにより、億劫な気分になり普段の生活も、気力も活力も起こらない悩みがあると思います。

この症状を克服するためには、女性ホルモンの分泌の傾向などを分かっていることで、生理前のイライラや、ダイエットの成功だけでなく、妊娠を準備する身体になることもあります。

まず、大切なのは自分にあった基礎体温を知る事となります。

体内のサイクルを知ることで、排卵日がいつなのかや、妊娠の予兆も感じられることにもなります。

ホルモンの異常というのは、基礎体温が全体に低かったりすると、黄体の働きが芳しくなく、不妊症などの可能性もあることや、低温気しかないと、無排卵周期症といった症状もといった病院の通院などを余儀なくされることもあります。

そのため、基礎体温を測っていることで、自分の身体の異常にも気が付けるようになるのです。

そのため、毎日の基礎体温を測っていれば、自分のイライラなどが溜まりやすい不調期にあるのか、何事も前向きに行える好調期にあるのか、判断もしやすくなります。

そうすることで、PMSなどの不調が現れてしまう時期を大体でも特定することで前向きな生活を過ごせる様になるでしょう。

基礎体温を上げる努力でみなぎる力

女性ホルモンとライフサイクルの関係や、自分のカラダが一生を通してどのような変化が起こるのかといったことを知らない女性は加齢と思います。

高齢になれば、女性ホルモンが自然と減少していき、ホルモンバランスが崩れ、更年期と言われる身体や精神的に不安定になる、不調が現れる人が目立つようになります。

また、生活習慣病にもかかりやすくなり免疫力も低下するなど、健康管理がより重要となり、若いころ健康的だった人には関係なという問題ではありません。

そのため、現段階で健康的な身体づくりを行い、年相応の健康的なみなぎる力を手にすることが好ましいでしょう。

そのためには、日々の生活習慣を見直すことも重要ですし、生活習慣を改善することにより、基礎体温が低い方はあがり、より活力のある生活を望むことが出来るでしょう。

当院の整体施術では、生活習慣の相談だけでなく、内臓や全身の身体の不調の元へアプローチすることにより、自然治癒力が高まる事で、基礎体温も自然とベストな状態に近づき、体内に活力がでることにより免疫力アップにも繋がります。

最後に

基礎体温を毎日計り、ご自身の体内サイクルを知ることだけでも、得られる情報は病院での検査と同じような効果も得られます。

そして、不調になる予兆を知っていれば対処する方法も変わってきます。

そして、食事・睡眠・運動といった生活習慣を整える事も大切です。

当院では、女性の基礎体温が上がらずに困っているや、無駄な遠回りはしたくないといったお悩みのご相談も承りますので、お問合せ下さいませ。

 

 

月経痛・月経不順の記事一覧

自律神経失調症の記事一覧

骨盤矯正の記事一覧

 

↑ページのトップへ / トップ

ページ上部へ戻る