女性のカラダの悩みは整体施術で女性ホルモンを整えましょう

女性には、生理に月経前症候群や不妊症に更年期といった女性ホルモンのバランスが崩れ、身体だけでなく精神のバランスが乱れ、悩みを抱えるといった相談を当院でも受けています。

では、なぜ、女性の身体の悩みとホルモンバランスが関わるかご説明しましょう。

女性ホルモンとは

女性の身体は加齢により、ホルモンの分泌量の変化が起こります。

その変化も、初潮が始まる頃から女性ホルモンの分泌量が増え、10代後半には妊娠・出産ができる身体へと変化していきます。

そして、この女性ホルモンとは、エストロゲン【卵胞ホルモン】とプロゲステロン【黄体ホルモン】の2種類のホルモンの事を呼びます。

エストロゲンは、脳の視床下部から脳の下垂体を刺激するホルモンが分泌されると、下垂体が反応し卵胞刺激ホルモンを分泌することで、卵巣が反応し、卵巣の中にある卵胞のうちの10~20個が成長をします。

プロゲステロンは、受精卵が着床しやすいよう子宮内膜の環境を整え、体温を上げる作用もあるので、妊娠を助けるホルモンとされています。

そのため、女性ホルモンの分泌量が増える年齢の時は、妊娠・出産が可能となるとともに、生理痛や生理不順などの悩みで、身体と心への影響も症状として現れてしまいます。

そして、45歳頃からは女性ホルモンの働きが衰える事により、閉経する時期を迎え、閉経以降は女性ホルモンのエストレゴンの分泌が減ることで出生活習慣病などのリスクも高まってしまうのです。

女性ホルモンを整えるには?

女性ホルモンのバランスの崩れは、過度なダイエットやストレスによる自分では気が付かず感じていない自律神経の乱れも原因ともなっています。

そのため、肩こり、腰痛・眩暈・イライラ・便秘・慢性疲労の症状がでることで、骨盤の歪み、自律神経失調、内臓疲労といった問題も明るみとなります。

そのため、自律神経の乱れを整える事や、分泌バランスを整えるも重要となります。

整体での女性ホルモンを整える施術は、自然治癒力を高めるために骨盤のゆがみや捻じれを整える骨盤矯正で内臓機能だけでなく骨や筋肉までトータルサポートすることで、身体の乱れは整う事が出来ます。

そして、生活習慣を整えるアドバイスだけでなく、ストレスの原因なども発散していただくことが重要です。

最後に

女性ホルモンを整える方法は、生活習慣の見直しが大切となりますので、不眠・食生活・運動不足・ストレスの原因があるため、今の生活からの脱却を考えなければならない問題でもあります。

一度に全部を変える事が出来れば早期改善にも向かいますが、難しい問題でしょう。

そのため、あきらめず健康的な、暮らしも取り戻そうとする心構えも必要です。

その際、サプリメントなどの簡単な方法でホルモン分泌の調整をし治したい方もいるでしょうが、インターネットの口コミなどで良いとされている物も、身体に合わないのにも関わらず続けてしまう事で体調不良となることもあります。

ですので、当院のような、患者様ひとりひとりの身体にあった施術で、血行改善や自然治癒力を高め、病気をしない身体づくりを目指していく事で、サプリも不要なサポートをさせていただきます。

 

月経痛・月経不順の記事一覧

骨盤矯正の記事一覧

自律神経失調症の記事一覧

 

↑ページのトップへ / トップ

ページ上部へ戻る