整体院が教えるは長期ダイエットと短期ダイエットの効果

女性の中には、結婚式までに何キロ痩せたいや産後に太ってしまったから元の体系に戻したいなどといった、短期間でのダイエットを取り入れる若い女性と、

健康的な身体作りを目指す長期的なりバンドしないよう気にしながら行う長期ダイエットがあります。

その効果を整体院が教えます。

短期ダイエットのメリットとデメリット

1ヶ月でマイナス10キロや、3ヶ月でマイナス15キロといった、インターネットや雑誌などのダイエット関連の広告がダイエットを始め用途考える女性には目に付くと思います。

短期ダイエットの一番のメリットは当然ですが、短期間で目標体重近くまで痩せることが出来るという事になります。

ただし、厳しい食事制限やキツイ運動といった内容で減量することになるため、体調を崩しやすくなるや、食事制限で甘いものやカロリーが気になり過ぎてストレスが溜まってしまい自律神経が乱れてしまうことも。

また、短期的なダイエットで目標体重に達し、結婚式など人前に立った後、リバウンドしてしまい、管理が難しい点もデメリットとなります。

そのため、短期ダイエットを成功させるには、プロの専属トレーナーの元、トレーニングや生活習慣や食事改善なども管理された環境で、リバンドしにくい身体づくりを行う事で、身体にかかる負担を軽減することも大切です。

長期ダイエットのメリットとデメリット

口コミダイエットの中には、日々の積み重ねでダイエットを成功させる長期ダイエットもあります。

短期ダイエットとは違い、過度な食事制限を行わない事で、ダイエット成功の確率が高まります。

減量ペースも緩やかで、身体や精神の負担が少ないのも長期ダイエットの特徴。

中高年のメタボや中性脂肪を削って筋力に変えていくには、長期スパンのダイエットが良いとされています。

また、1ヶ月の減量は体重の5%までと言われているので、身体の負担やリバウンドしない体づくりを考慮すると長期的なダイエットをオススメすることになります。

あえてデメリットをあげるならば、減量に時間がかかってしまうため、停滞期に入ると目標体重までに諦めてしまう方が増える事がポイントになります。

整体院でのアドバイスとしては、短期ダイエットであろうと、長期ダイエットでも重要となるのは、身体の調子を整える事になります。

いくら頑張って取り組んでも、自然治癒力が弱まっていることで体内で脂肪を燃焼させる代謝の力も発揮されにくいため、食事改善の効率も有酸素運動の効果も薄れてしまいます。

そのため、体内における内臓の調子を整えるために、骨盤や背骨など全身の調整を行い、正しい身体を取り戻すことにより不調を取り除き、ダイエットを成功しやすくすることも重要な考え方となります。

最後に

短期ダイエットや長期ダイエットを考える方は、それぞれのメリットやデメリットを考慮した上で目標の体系に近づけていきましょう。

くれぐれも身体を壊すような減量方法は避けてください。目標体重になったとしても、別の病気を抱えてしまっては本末転倒ですので気を付けましょう。

当院では、ダイエットのサポートとなる自律神経を整える施術から、生活習慣を改善するアドバイスも行っていおります。

健康的な身体作りを目指す方は、是非ご相談くださいませ。

 

 

痩せる整体論

骨盤矯正の記事一覧

自律神経失調症の記事一覧

 

↑ページのトップへ / トップ

ページ上部へ戻る