誰にも言えない女性の悩みの尿漏れも整体で解消する方法

現在、恥ずかしくて悩みとなりストレスに繋がる身体の悩みを抱えてませんか。

生理不順やダイエット、どの女性も関心ある話なら女子会で話題にもできますが、相談できない問題を抱える女性は多いのです。

そのため、整体で心と身体の悩みを解消しませんか。

出産経験のある女性や閉経後の女性に多い尿漏れ

人に言えない女性の悩みランキングなどのサイトでも上位に入る尿漏れは、決して治せない問題ではありません。

男性よりも女性のほうが圧倒的に尿漏れの症状で悩まされています。

また、女性のほうが尿漏れで悩まされるかと言いうと、男性よりも女性のほうが尿道が短いことも関係しています。

そして、失禁の症状は3種類に分類されます。

ちょっと笑ったり、咳やくしゃみをした瞬間、腹筋に力(腹圧)が入るような行動・動作による腹圧性尿失禁。

冷たい扉を触ったや、外の外気に触れ身体が冷やされるといった、急な冷えによる切迫性尿失禁。

最後が、特に尿意を感じているわけでもないのに尿漏れを起こしてしまうといった症状の溢流性尿失禁。

そして尿漏れの症状が現れやすくなるのが、出産経験のある女性や、閉経後の女性に多い症状でもあります。

妊娠中に大きくなった子宮が膀胱を圧迫し、尿もれを起こしやすくなります。

そして、産後から膀胱の柔軟性や骨盤のゆがみが原因となり尿漏れを起こしてしまうのです。

インターネット上には、セルフケアの体操や骨盤底筋グッズを使用して尿漏れが治るとされていますが、根本的な症状の改善が見られなければ、またいつ同じ悩みに繋がるか分かりません。

そのため、身体の細部まで気を使い健康的な身体を作りませんか。

整体での尿漏れへのアプローチ

まず、尿漏れの際に、骨盤底筋の強化をしなければ、尿漏れの症状は改善しないと書かれていることが多く、骨盤底筋体操を取り入れると効果あると言われています。

しかし、最も重要なのは体のねじれや骨盤の歪み、出産、加齢による骨盤の弾力の低下が原因として考えられる場合です。

骨盤の弾力を取り戻し、体内のバランスを整えることがとても重要なアプローチにもなります。

妊娠前から骨盤をケアしておくことで、自然治癒力を高めると同時に、血流の流れをよくする事は、子宮などの内臓や臓器も健康的な状態となり、整理痛の腰痛軽減や、尿漏れ予防だけでなく、女性特有の冷え性などもなくすことで、赤ちゃんを産める身体へと変化させてくれます。

そして、出産後の骨盤底の負担や回復にも強い身体を手にする効果もあるので整体の施術をオススメしております。

最後に

女性も同姓にさえ打ち明かせない悩みを抱えています。

今回の尿漏れだけでなく、仕事場でのセクハラやパワハラ、不妊、脇の汗、冷え性といったストレスを抱えながら生活を送っています。

このストレスにより、精神的・肉体的なバランスをいつ壊すか分からない状態でもあります。

このような綱渡りの状態であっても、悩みを友人や親に同僚といった人に打ち明けられない場合は、第三者である当院などで、施術を受けながら悩みを吐き出し、デトックスしてみてはいかがでしょう。

身体の悩みだけでなく、心をリフレッシュさせることで、日々の生活を明るく過ごせるようサポートさせていただきます。

 
骨盤矯正の記事一覧

月経痛・月経不順の記事一覧

自律神経失調症の記事一覧

 

↑ページのトップへ / トップ

ページ上部へ戻る